アデランスの増毛技術大公開!

技術3:新感覚かつら

アデランスは、頭髪の総合的な会社ですが、やはりその中でもかつらの研究は花形、アデランスのお家芸とも言えます。

 

一般的なかつら商品のオハナシの前に一つ質問です。アデランスのかつらの技術は、実は劇団四季のミュージカルにも応用されている、というのを皆さんご存知でしょうか?劇団四季の代表作「キャッツ」や「オペラ座の怪人」、その他にも、多くの有名な舞台でアデランスの技術を集められたウィッグは活躍をしています。「キャッツ」のあの猫たちが身に付けていたウィッグとアデランスが実は深い関係があったとは、アデランスの意外な一面ですね。

 

さて、そんなアデランスのかつらにたいする技術はもちろん、一般用のかつらにも存分に発揮されています。0.08mmの超極薄素材で作られるベースは、あまりの軽さと薄さに、つけていることを忘れてしまう人が続出するそうです。頭の上にメガネを載せたまま「メガネ〜どこかな」と探している人のように・・・、ちょっと例えがずれてしまいましたが、とにかくそのくらい、違和感ゼロの付け心地です。タイプも、料金システムも、そしてもちろん髪型も。種類は豊富にありますので、自分のお財布と相談して、納得のかつらを選ぶことが出来ます。